防災情報可視化アプリ ARハザードスコープ

ARハザードスコープ概要
GPS情報と連動して、カメラで撮影された実写の映像にその場所の防災情報が合成されて表示されます。AR技術を使ってその場所がどれくらい危険なのか拡張現実(AR)でわかりやすく確認できるため地域の防災対策にご活用いただけます。

ARハザードスコープ facebookページ
背景地図のキャッシュに対応したARハザードスコープの最新版が、
国土地理院による防災アプリ公募において「第2回防災アプリ賞」を受賞 しました。

※近日リリース予定

防災情報可視化アプリ ラインナップ

住民の皆様と歩みつづけます。

※1 葛飾区様、東京大学様及びキャドセンターの共同研究開発です。    ※2 茅ヶ崎市様、東京大学様及びキャドセンターの共同研究開発です。

実証実験や学術研究に協力しています。

※3 関西大学様、パシフィックコンサルタンツ㈱様および㈱キャドセンターの共同研究開発です。

お問合せはこちら

地域の活動事例

2014年3月2日
「堺市西区浜寺4校区津波避難訓練」において「AR津波ハザードマップ」を使用した実証実験がおこなわれました。
2014年2月6日
葛飾区新小岩北地区連合町会・葛飾区新小岩北地区ゼロメートル市街地協議会が「第18回防災まちづくり大賞」で総務大臣賞を受賞されました。
2013年12月9日
茅ヶ崎市柳島自治会館にて「天サイ!まなぶくん茅ヶ崎版」を使ったワークショップが行われました。
2013年11月28日
葛飾区立松上小学校にて防災講演「地震水害から命を守る」が行われ、「天サイ!まなぶくん葛飾区版」が紹介されました。
2013年11月17日
上平井小学校で行われた新小岩連合町会の防災訓練にて「天サイ!まなぶくん葛飾区版」が紹介されました。
2013年10月5日
葛飾区立上平井小学校にて防災講演「地震水害から命を守る」が行われ、「天サイ!まなぶくん葛飾区版」が紹介されました。

防災情報可視化アプリ「ARハザードスコープ」機能の紹介
防災情報がスマートフォンで見えてくる!

  • AR津波・浸水想定高さ表示

    防災教育や減災に役立つARビジュアル表示
  • AR避難所情報表示

    選択中の避難施設への直線最短方向を矢印で表現
  • AR火災危険度情報表示

    地震では火災への警戒も必要
  • 地域の特徴に合わせた情報を表示

    自治体独自の防災アプリとしてリリース

「ARハザードスコープ」シリーズ 導入のメリット

いままでのハザードマップ ARハザードスコープ
浸水の高さは凡例からイメージする
浸水域がどれぐらいの高さなのかというのは凡例を見て高さを頭の中でイメージするだけで、実感がわきにくいということがありました。
場所の特定手段は目視で探す
探したい場所の確認は目視で探す必要がありました。
1枚に1つの防災情報
紙のハザードマップは、1枚に1種類の防災情報が掲載されていることが多く、複数の情報を確認するには何枚も地図を見比べなければなりませんでした。
小さな文字・細かい表示
A3やA4の紙媒体に印刷しているハザードマップでは、1枚である程度のエリアをカバーする必要があるため、個々の情報は小さい文字で表記されることが多くなります。
浸水の高さをARで実写に合成
浸水がどれくらいの高さまでおよぶのか、実写の画面に合成されるので、災害時の状況を実感するのに役立ちます。
自分がいる場所はGPSで自動表示
今いる場所のハザード情報が、GPS情報と連動して表示されます。
複数のハザード情報を切り替え表示可能
津波、洪水、地震などの複数ハザード情報や避難所の情報を、必要に応じて切替表示ができるため、必要な情報だけを見やすく表示できます。
ズームイン・ズームアウト
特定の位置を表示したいときに、ズームインすることで、より詳細な位置を把握することが可能となります。また、ズームアウトすることでより広範囲なハザード情報を確認することができます。

「ARハザードスコープ」シリーズ パッケージ構成

ご指定の地域の防災情報を組み込んだ「防災情報ARアプリ」を制作いたします。
基本パッケージ
避難所情報
対象地域の特色に合わせた防災情報を2レイヤー搭載できます。
津波浸水想定高さ 建物倒壊危険度 土砂災害危険度 河川洪水危険度 液状化予測 地震想定震度 火山危険度 林野火災危険度 その他防災情報

追加(別途費用がかかります)
上記の基本パッケージにオプションで防災レイヤーを追加することができます。
機能説明

※当サイトの内容は、2014年4月25日現在のものであり製品の仕様・価格などは予告無く変更する場合がございます。 ※「ARハザードスコープ」は、当社の商標です。

※Apple、Appleのロゴは、米国及び他国のApple Inc.の登録商標です。 ※iPhoneはApple Inc.の商標です。

※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 ※社名、製品名などはすべて各社の商標または登録商標です。

その他の防災ビジュアル化の活用方法はこちら
PDFダウンロードはこちら
お問い合せ先
メールでのお問い合せはこちら
株式会社キャドセンター

〒101-0051 東京都千代田区神田神保町3丁目5番 住友不動産九段下ビル

TEL: 03-3222-7841 FAX: 03-3222-7840
ページTOPへ