TOPICS > ファンタジーな雰囲気の教会『禁じられた結婚』
PAGE TOP
ファンタジーな雰囲気の教会『禁じられた結婚』
2017.04.03 INTERNAL PROJECT
ファンタジーな雰囲気の教会『禁じられた結婚』
河野 桐香 / 青木 大輔 / 元近 好一 / 田代 亮平 / 松本 学 / 橋本 拓
Story
現代の国家や文化が失われるほどの、遠い未来。
都市の喧騒から離れた洞窟に、密やかに存在する教会がある。
その教会に辿りついた、無実の罪ながらも追われる二人は、許されるはずのない結婚を誓い、禁忌を破ってしまう。
Creator’s Voice

教会や救済、未来をテーマに、ストーリー性のある静止画を作成することに主眼を置き、説得力のある画像に仕上げることを意識しました。
また、第一印象のインパクトと、考察可能な背景の作り込みも重視しました。

まず、参考画像やスケッチを元にモデルを作成し、スケール感・カメラアングルを考慮しながら各オブジェクトをデザインしました。
未来・ファンタジー要素として、モニュメントの光る鉱石、宙に浮く逆三角形型の椅子や照明器具、オブジェを取り入れることで、幻想的な世界を演出しています。

教会内は薄暗いイメージのため、全体の明度を落としつつ、洞窟の穴やステンドグラスから通る自然光と、柱頭部に設置された照明の温色光を強調しました。
岩・金属の表面のスペキュラを上乗せすることで質感を、回り込んだ光の影響を付け加えることで奥行き感を引き出しました。
当初ブルー系の色を多用して絵作りをしていましたが、黄色やオレンジ系の色も取り入れて、メリハリのある画に仕上げています。

イメージ
デザイン
モデル
制作過程

新しい表現手法について

ご覧くださりありがとうございます。
私たちキャドセンターは、クリエイティブ集団として常に新しいモノを創造創作する事を使命として、試行錯誤してまいりました。
本展示は、そんな私達のスピリッツを表現するべく社内プロジェクトとして制作したものです。

クリエイター達が、通常業務での既成観念をとっぱらい、独自に試してみたかった表現方法を、心に持っている世界観を、作品として制作する事にチャレンジいたしました。
これらはまだ芽を出したばかりの愛しい作品群です。
今後も、面白い変わった見たことない、そんな作品を生みだせるよう挑戦してまいります。

「新しい表現手法」共同制作者一同

RELATED TOPICS

記事がありません。