WORKS > 『ショートショートフィルム フェスティバル & アジア 大阪 2017』大阪版 オープニング映像
PAGE TOP
『ショートショートフィルム フェスティバル & アジア 大阪 2017』大阪版 オープニング映像
『ショートショートフィルム フェスティバル & アジア 大阪 2017』大阪版 オープニング映像

米国アカデミー賞公認のアジア最大級の国際短編映画祭『ショートショートフィルム フェスティバル & アジア 大阪 2017』のオープニングムービーを制作しました。
2017年9月16日(土)~18日(月・祝) の計三日間にわたり開催された本映画祭は、1999年に別所哲也氏が発起人となって開催し、2004年に米国アカデミー賞公認映画祭として認定されました。
アカデミーの公認を受けたことで、映画祭のグランプリ作品がアカデミー賞短編部門のノミネート選考されることになり、クリエイターから高い注目を集めています。

東京を中心に開催されていた本映画祭は、2013年よりナレッジキャピタル主催により大阪でも開催。大阪・関西から新しいショートフィルム文化の発信を目的とし、今年で5年目を迎えました。
大阪版のオープニングムービーは、大阪独自企画の概要なども盛り込んだ独自の映像となっています。
映像は各プログラムの前段や合間に上映され、映画祭の公式HPにも掲載されています。

映画祭をさらに楽しくする、大阪開催においてのオリジナル企画も端的に紹介しました。

2017年は『cinemaTIC! cinemaTEC!』がテーマ。
メインビジュアルの世界観を大切にし、来場者の期待を煽るテンポ感ある映像制作を目指しました。

サムネイル

CREDITS

Client:一般社団法人ナレッジキャピタル / 株式会社KMO
Agency:マルエトーワ株式会社
Producer:Yusuke Mizuno
Creator:Kentaro Uno

RELATED PRODUCTS

VIEW ALL PRODUCTS