WORKS > 東洋信号 運航支援サービス訓練用シミュレータ
PAGE TOP
東洋信号 運航支援サービス訓練用シミュレータ
東洋信号 運航支援サービス訓練用シミュレータ

日本全国の港湾で船舶の運航支援サービスを行う東洋信号通信社にて、新入社員が訓練を行うためのシミュレータを当社が制作しました。

運行支援サービス業務は、無線通信を用いたポートラジオにより各船舶等と通信を行い、船舶の誘導や情報提供を通じて入出港のサポートを行うものです。
本シミュレータは、船舶の入出港に際して起こりうる様々なトラブル等を再現可能とすることで、状況への対応方法を学び、業務を遂行する上で求められる的確な判断力を習得することを目的としています。

教官は、事前に作成したシナリオに沿い、教官卓から船舶の動きを操船シミュレータに入力します。天候・波の高さなども設定が可能です。
生徒卓にはAIS(自動船舶識別装置)があり、船舶の運行状況をモニター上で監視します。
生徒とは別室に控える教官・生徒は各船舶の船員役を担当し、生徒とポートラジオにより通信することで生徒へ指示を要求します。
生徒はモニター上での各船舶の動きを確認しながら、入出港を行う船舶や船舶代理店と通信を行い、状況を判断して船舶の誘導等を行います。


シナリオ終了後は振り返りを行い、改善点や注意点などについて話し合いを行うことで理解を深めます。
 

CREDITS

Client:株式会社東洋信号通信社様
Project Manager : A.Kumagai
Creators : M.Soga / C.Hiraga / Y.Iwasaki

RELATED WORKS

VIEW
帝国書院 社会科 i 地球儀 2018
CATEGORY : KNOWLEDGE
TAG : #Art #APPLICATION #3DCG
CLIENT: 株式会社帝国書院様
VIEW
ARアプリ『攻略 松山城』
CATEGORY : KNOWLEDGE
TAG : #AR #APPLICATION #観光・地域振興
CLIENT: 南海放送株式会社様 / 松山市様
VIEW ALL WORKS