都市空間のコンテンツ化を実現するフォトリアル3Dデータ

フォトリアルCGとしての表現力と、都市データとしての正確さ・精度の両面を追求し、
空撮映像としての利用も可能とするクオリティを実現した3D都市データ、
それがREAL 3DMAP シリーズです。
±50cmの高さ精度を実現し、年1回のデータ更新により最新のランドマークを反映。
「夜景」や「リアルタイム用」などご利用目的に最適化された形で「現在の都市データ」を提供します。

R3DMシリーズ 3つの特徴

  • フォトリアルCGの表現力

  • 都市データの正確さ・精度

  • コンテンツ制作の加工の容易さ

REAL 3DMAP シリーズ 仕様比較

各製品の仕様については、
以下をご参照ください。

名称 REAL 3DMAP TOKYO REAL 3DMAP TOKYO
夜景
REAL 3DMAP TOKYO
for VR
REAL 3DMAP OSAKA
航空機やドローンによる空撮では常に懸案となる規制や天候の影響を受けずに、東京の都市空間をフォト・リアリスティックに再現するコンテンツ制作が可能となります。 REAL 3DMAP TOKYO 夜景 は、東京23区全ての建物と地形を再現した高精細な3Dモデルをベースに、建物のテクスチャや窓の反射、夜を彩るさまざまな街明かりをフォトリアルに仕上げた3D都市データです。 REAL 3DMAP TOKYO for VRは、東京23区をリアルタイムコンテンツ用に最適化した3D都市データです。 テクスチャの高画質性などデータ精度を維持しながら快適な操作性を実現しました。 G20大阪サミットはもとより、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の開催地として注目が一層高まっていく大阪の都市を、「REAL 3DMAP」シリーズの特徴であるフォトリアリスティックな表現により、コンテンツ化を実現するサービスです。
仕様 昼景 夜景 ForVR 昼景
汎用建物
家形(2D)
データ年次
2017年11月 2014年9月 2014年9月 2017年5月
航空写真及び
高さデータ年次
2017年10月(航空写真及び高さ共通) 2012年10月(航空写真及び高さ共通) 2012年10月(航空写真及び高さ共通) 航空写真年次:2018年5月
建物高さ年次:2011年4月
範囲 250mグリッド単位で任意範囲での提供が可能(提供面積は1km2単位) 250mグリッド単位で任意範囲での提供が可能(提供面積は1km2単位) 250mグリッド単位で任意範囲での提供が可能(提供面積は1km2単位) 250mグリッド単位で任意範囲での提供が可能(提供面積は1km2単位)
特徴 窓や水面の反射を表現したフルテクスチャ付き地盤・主要構造物・補助構造物および樹木で構成される 昼景モデルをベースに、点灯(窓・道路・看板)・ 航空障害灯・車両アニメーション等にて夜景効果を適用 昼景モデルをベースに、リアルタイムレンダリング用に調整されたテクスチャを適用
水域、建物にはUnity対応の反射マップを適用
窓や水面の反射を表現したフルテクスチャ付き地盤・主要構造物・補助構造物および樹木で構成される
基本データ提供形式 3dsMAX (V-Ray使用) 3dsMAX (V-Ray使用) Unitypackage形式 3dsMAX (V-Ray使用)
推奨環境 3ds Max 2018、V-Ray 3.60.03、 MultiScatter1.082(樹木利用の場合)以降 3ds Max 2017、V-Ray3.6、 MultiScatter1.082(樹木利用の場合) サンプルシーンには以下のUnityアセットを 利用Mobile Ocean & Water(有料) 、 Post Processing Stack 、SteamVR、 VRTK 、WispySky 3ds Max 2018、V-Ray 3.60.03、 MultiScatter1.082(樹木利用の場合)以降
データ変換対応形式
※別途お見積
FBX形式
なお、反射設定及び樹木は含まれない
別途相談 FBX形式
なお、反射設定は含まれない
FBX形式
なお、反射設定及び樹木は含まれない
データ更新頻度 ランドマーク※のみ毎年更新
その他は不定期
ランドマーク※のみ毎年更新
その他は不定期
ランドマーク※のみ毎年更新
その他は不定期
ランドマーク※のみ毎年更新
その他は不定期
URL https://www.cadcenter.co.jp/real3dmap/tokyo/ https://www.cadcenter.co.jp/real3dmap/night/ https://www.cadcenter.co.jp/real3dmap/vr/ https://www.cadcenter.co.jp/real3dmap/osaka/
備考
※ランドマーク
著名で目印となるような建物や橋梁については、現地取材に基づいた専用テクスチャ付の詳細形状モデルを整備している。
専用テクスチャの窓部分に3dsMAX用の反射マップを設定

ご利用シーン

データの正確さと表現力を追求してきたREAL 3DMAPなら、
都市空間を自在にコンテンツ化することが可能です。

  • 不動産プロモーション

    23区内を自在に飛び回り、繁華街からの交通経路や周辺スポットを躍動感があり立体的な立地の説明が可能になります。

    close

  • 夜景空撮

    街灯・高層ビルの窓明かり・車のライトなど、東京の夜景を自在にご利用いただけます。

    close

  • 景観シミュレーション

    コントローラーを使い自在に景観や周辺施設等を検討できます。

    close

  • 企業プロモーション映像

    オフィスの所在地や企業イメージをダイナミックな都市の映像で訴求します。

    close

  • 制作中

  • 制作中

ご購入について

REAL 3DMAP シリーズの主な特徴を説明いたします。

  • 「REAL 3DMAP TOKYO」と「REAL 3DMAP TOKYO 夜景」を複数購入するとお得です。
  • 1kmx×1kmから購入いただけます。
    ※無制限利用時
  • ご利用方法(「1プロジェクトのみ」または「無制限」)により、購入費用が異なります。

ご購入前の概算見積もり用にご利用ください。詳細は担当者より折り返しご連絡いたします。

縦と横の範囲を指定すると、右側に概算見積もり金額が表示されます。

ラインナップを選ぶ(複数選択可)

※「REAL 3DMAP TOKYO」と「REAL 3DMAP TOKYO 夜景」以外の組み合わせで複数ご購入をご検討されている方には、お得な割引料率を適用させていただきます。詳しくはお問い合わせください。

ご利用条件を選ぶ

1エリアあたりの面積を選ぶ

データ切り出し費 {{ price_cut }}万円
データご利用費 {{ price_usage }}万円
合計 {{ price_sum }}万円

ご購入フロー

  1. ラインナップを選ぶ

    REAL 3DMAPシリーズから最適な都市データをお選びください。

    ※コンテンツの制作代行サービスもございます。詳しくはお問い合わせください。

  2. エリアを指定する

    ご利用されたいエリアをご指定ください。
    (例)グリッド〇番
    (例)東京駅を中心に半径2km×2km

  3. 申し込む

    「お問い合わせ」フォームに情報を入力し、送信してください。

    ※[ どのラインナップか? / 借入者 / 借入期間 / 使用場所 / 住所 / 会社名 / 職名 ]をお知らせください。 担当者よりご連絡いたします。

  4. 使用許諾書を印刷する

    担当者から送られるPDFを印刷してください。

    ※REAL 3DMAPシリーズのラインナップごとに、使用許諾書への押印が必要です。

    ※印刷内容をご確認の上、押印してください。

  5. 使用許諾書を郵送する

    押印済みの使用許諾書を下記住所へご郵送ください。

    株式会社キャドセンター 〒102-0073 東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル14F

    内容確認が終わりましたらダウンロード先URLをメールにてお知らせいたします。

  • 無料サンプル都市データ

    R3DMシリーズご購入を検討されているお客様に、サンプル都市データ(赤坂エリア500m四方)を無料貸し出しいたします。
    「3.申し込む」の「お問い合わせ」欄に「サンプル都市データ希望」と入力し、「4.使用許諾書を印刷する」→「5.使用許諾書を郵送する」の手順へお進みください。

  • コンテンツ制作代行サービス

    弊社専門スタッフがコンテンツ制作をサポートいたします。詳しくはお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご質問などは、専用フォームをご利用ください。 後日担当者よりご連絡いたします。

こちらは必須項目です

弊社の個人情報の取扱条項 をご確認の上、ご同意頂ける方のみお問い合わせください。
は必須です。

お名前 例) 東京 太郎 こちらは必須項目です
貴社名 例)株式会社キャドセンター こちらは必須項目です
メールアドレス 例)taro@cadcenter.co.jp こちらは必須項目です
お問い合わせ こちらは必須項目です
同意が必要です