TOPICS > ソフトバンク主催「全国うごき統計共創アイデアコンテスト」最優秀賞を受賞しました
PAGE TOP
ソフトバンク主催「全国うごき統計共創アイデアコンテスト」最優秀賞を受賞しました
2022.03.17 NEWS

当社の3D都市空間におけるビッグデータの可視化ソリューションを利用したアイデアがソフトバンク主催「全国うごき統計共創アイデアコンテスト」で最優秀賞を受賞しました。  

ソフトバンクの「全国うごき統計」は、同社の携帯電話基地局の仕組みを利用した人流統計サービスです。日本全国の人の移動と滞在を24時間365日把握し解析することができます。
※人流統計データは、個人のプライバシーに最大限配慮し、個人を特定されないように匿名化され、統計加工したデータです。個人を特定される可能性がある少人数のデータは含みません。

当社が受賞したアイデアは、Virtual Smart Cityビューアをベースに3D都市データと人流統計データ(人のうごき)との掛け合わせによって、今まで見えなかったことの可視化や需要予測などを実現し、都市や地域社会が抱える課題の解決を目指すものです。
 

これまで培ってきた技術力とノウハウを生かし、ソフトバンクの共創パートナー企業として新たな価値創出に挑戦してまいります。

 

RELATED TOPICS