TOPICS > バーチャルホームステージングシステム「VHSS」をリリースしました
PAGE TOP
バーチャルホームステージングシステム「VHSS」をリリースしました
2020.07.15 NEWS

現実空間にリアルスケールの家具や生活雑貨をAR合成し、「サイズ感」や「生活感」など具体的な生活をイメージできるバーチャルホームステージングシステム「VHSS」をリリースしました。

ホームステージングは、住宅売買や賃貸検討時に家具やインテリアを設置することで内見時の印象をアップし、検討を円滑に進めるための施策として、近年導入が広がっています。

「VHSS」は、住宅物件の内見時に「ホームステージングされていないと入居後のイメージがわかない」という課題に対し、ARを活用することで、物流コストや人件費を軽減しながら顧客満足を向上させるためのツールです。
主にiPad利用を想定し、iOSアプリを使うことでホームステージングを可能にしています。

iOSアプリは、App Storeから無料でダウンロードすることができ、サンプルデータをお試しいただけます。
※正式なご利用には、別途ご契約が必要です。

アプリのダウンロードや詳細は、以下のページをご覧ください。
 


 

RELATED TOPICS