TOPICS > 絵画表現 音楽の絵画的表現『girls』
PAGE TOP
絵画表現 音楽の絵画的表現『girls』
2017.04.03 INTERNAL PROJECT
絵画表現 音楽の絵画的表現『girls』

高野 純

Inspired by the Music

Girls   高木 正勝(*)

*高木正勝は2009年のNewsweek日本版で「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれた世界的アーティスト

Creator’s Voice

まず、マインドマップを作成してテーマを絞り込み、光や神など実体を持たないものが従来どのように表現されてきたかというリサーチを経て、今回「音楽の可視化」をコンセプトに作品制作をすることにしました。

イメージが漠然としすぎないよう、また、純粋に「音楽」を表現するため、インストゥルメンタルの上記曲を選び、デジタル表現でありながらも、油絵風の趣きを感じられるような表現に挑戦しました。

音楽の流動的なイメージから抽象絵画のイメージを膨らませ、抽象表現主義の画家ジャクソン・ポロックの空中から塗料を滴らせる技法も参考にしています。

初期サンプル/試作

新しい表現手法について

ご覧くださりありがとうございます。
私たちキャドセンターは、クリエイティブ集団として常に新しいモノを創造創作する事を使命として、試行錯誤してまいりました。
本展示は、そんな私達のスピリッツを表現するべく社内プロジェクトとして制作したものです。

クリエイター達が、通常業務での既成観念をとっぱらい、独自に試してみたかった表現方法を、心に持っている世界観を、作品として制作する事にチャレンジいたしました。
これらはまだ芽を出したばかりの愛しい作品群です。
今後も、面白い変わった見たことない、そんな作品を生みだせるよう挑戦してまいります。

「新しい表現手法」共同制作者一同

RELATED TOPICS

記事がありません。